ノートの端の覚書

日常とかゲームとかメモとかいろいろ。

商人店主はダンジョンへ行く勇者

そしてゲーム関係でもう一本。

前回紹介したよゐこの動画からインディーゲームにも少し興味が湧いて来たひゆうさん。

適当にeショップ覗いてたら見つけて買ってみたゲームがこちら

f:id:daihukumoti_123:20190610103407j:image

Nintendo Switch|ダウンロード購入|ムーンライター 店主と勇者の冒険

ムーンライターというゲーム。

タイトルのムーンライターとは、夜に副業を行うイメージから来た言葉だそうで。

肝心のゲーム内容はというと

→村でショップ経営(ダンジョンで獲得したアイテムなどを売る)

f:id:daihukumoti_123:20190610123252j:image

→ダンジョンに潜ってアイテム回収、ダンジョン攻略

f:id:daihukumoti_123:20190610123246j:image

といった感じ。

ダンジョン内はゼルダみたいな感じだけど、ダンジョンは入る度に生成されるシレンみたいな感じ。

そして昼に稼いだお金で村を発展させて防具整えたり、店自体を大きくしたり……という感じのゲーム。

ストーリーの方に関しては公式サイトに記載されてるのでここではざっくり。

 

ある日突然ダンジョンが発生。

富と名声を求めて人が集まり村ができ、一時は活気があった。

しかしダンジョンがあまりにも危険(帰らぬ者多出)な為ダンジョンは封鎖。

村での生活は苦しく主人公の店も経営悪化。

しかし主人公である店主はダンジョンを全て解放するという夢を追い求めてダンジョンへ挑む。

……みたいな話です。

 

ダンジョンで獲得したアイテムの価格は自分で設定、お客さんの反応を見ながら正しい価格を見つけるのも醍醐味。

売れるギリギリのラインを定めたり、人気が出るように自分で流通を調整したり。

こんなに高く売れるのか、というのもあるのでなかなか面白い。

 

そして夜のダンジョンもまた楽しい。

武器の種類は片手剣(盾装備有り)、大剣、弓、槍、ナックルといった感じ。

ダンジョンで回収したアイテムを素材にして村で作ってもらう。

ダンジョン内では2つまで装備できてボタンで使用武器を切り替えられる仕組み。

ただし、部屋の中に敵がいる状態ではアイテムは開けない(持ち込みは可能だが装備変更は部屋の敵を倒してから)のでどの武器を装備するかがポイント💡

ちなみに回復アイテムも、同じアイテムなら重ねれば5個までは装備可能だが、なくなれば部屋の敵がいなくなるまで回復アイテムの装備も不可になる。

回復ゴリ押しを防げてボス戦の難易度を上げている(楽しい)。

 

また、回収したアイテムはダンジョンを攻略するか途中離脱しないと持ち帰れないシステム。

体力が0になると回収したアイテムが全てなくなるので引き際が肝心( ˘ω˘ )

ただ途中離脱にはお金がいるのでどこで帰るかもポイントの1つw

 

ダンジョンは5つあるようだけど、私自身もまだ1つ目のダンジョンを攻略したばかり。

ストーリーもまだまだ序盤だし、アイテム回収も終わってないし。

店もまだまだ小さくて村の発展もそこそこ。

やることはまだたくさんあるけどこのやり込み要素で2000円、結構楽しめてます。

 

アクションとシミュレーション的なのが好きな人は是非やってみてね(oゝω・o)

ドタバタお料理ゲームが面白い🍳

最近オーバークック2というゲームにハマってます。

タイトルの通り、料理ゲームです。

f:id:daihukumoti_123:20190609120947j:image

Nintendo Switch|ダウンロード購入|Overcooked® 2 - オーバークック2

もとはSteamにあったやつらしいです。

 

なんでこのゲームを知ったかというと、コレ。

よゐこの○○で○○生活 - YouTube

任天堂公式チャンネルのよゐこの○○で○○生活シリーズを見て。

というのも、もともとマリメ2の宣伝のやつを見てただけだったのだけど、2人がやってるのが面白くてw

他のゲームも楽しんでるのかなーと思って見てみた。

いや、前にスマブラとかキノピオ探検隊とか見たんだけどね。

インディーゲームシリーズは見てなかったもんだからこの際見てみようと思って。

そしたら見てるだけでも面白くって、やってみたいなーと思ったのですよ。

ただ1人でやるんじゃなくて、マルチプレイで楽しむのがこのゲームの醍醐味ぽかったのでまずは小鳥さんに布教w

同じようによゐこの動画見せてハマらせたw

 

そして小鳥さんと2人プレイ。

よゐこがやってたのは1の方だけど、今回購入したのは2の方(オンライン対応したのは2からぽい?)

オーバークック2なら、ローカルなら1ソフトで4人遊べるのでカップルとかで家で遊ぶとか友達が家に来た時とかもオススメ✨(•̀ᴗ•́)و ̑̑

(1人でやるのは結構ハードル高いし作業ゲーになるのでやるなら仲のいい人たちとマルチが断然オススメ)

 

見た目はゆるいけど、ゲーム内容は結構ドタバタで効率化もしなきゃいけない結構忙しいゲーム!(牧場物語に近いものを感じるw

あの食材は切って焼くけどこの料理の時は焼かないとか

ある程度覚えなきゃいけないこともあるし何より結構忙しい忙しい💨

切ったり焼いたり皿洗ったりw

切った食材床に置きっぱとかザラにある、現実にあったらやばすぎる店www

 

勧めて一緒にプレイする人はだいたい

「スプラより報告、連携大事、スプラより難しいw」

というような感想でるけど、それ以上にワイワイやれるのが私は楽しいと思っている(ㆁᴗㆁ✿)

 

約2700円とお値段はそれなりですがみんなでワイワイやるだけの価値があるゲームだと私は思ってるよ!

気になった人は是非買ってドタバタワイワイやってみてね(✿>◡╹)-♡

満開のバラ

5/26,京成バラ園にて満開のバラを堪能して来ました🌹

f:id:daihukumoti_123:20190601172859j:image

 

桜とかポピーとか梅とかヒマワリとか。

その辺は見て来たし、写真も撮って来たのだけれど、バラはなんだか撮りにいくタイミングなくて…

ようやく今年のバラシーズンに行けそうだったので撮りに行ってきました〜〜

関東では多分最大のバラ園なのかな、京成バラ園

 

日差しが暑かったけど、いろんなバラが綺麗で撮るのも楽しかった(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

撮っていい感じになったのをたくさん並べてみる。

f:id:daihukumoti_123:20190601173038j:image

f:id:daihukumoti_123:20190601173034j:image

こんな感じでまとまってるバラみると、ブーケがたくさんあるみたいで可愛かった💕💐


f:id:daihukumoti_123:20190601173104j:image

真っ赤なバラはレタッチで少しシックな感じにしてみたり


f:id:daihukumoti_123:20190601173027j:image

黄色のビタミンカラーは青空と一緒で元気な感じに


f:id:daihukumoti_123:20190601173057j:image

色が白桃みたい。


f:id:daihukumoti_123:20190601173101j:image

バラっぽくないけど多分バラらしい。中央が濃い色なのも素敵

 

f:id:daihukumoti_123:20190601173107j:image

白だけ光るような感じにレタッチ。まだまだ勉強。

これ式で使ったブーケみたいな形ですき。

 

f:id:daihukumoti_123:20190601173031j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173120j:image

ピンクでいっぱいの写真は少しファンシーにしてみたり。


f:id:daihukumoti_123:20190601173024j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173041j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173044j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173114j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173050j:image

たくさん並んでるのもよさげ。


f:id:daihukumoti_123:20190601173053j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173018j:image

たくさんまとまってるのかわいい。

 

f:id:daihukumoti_123:20190601173639j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173649j:image

いい感じのフレームみたいになった。


f:id:daihukumoti_123:20190601173636j:image
f:id:daihukumoti_123:20190601173642j:image

バラのアーチも色んなところにあったよ。かわいい。


f:id:daihukumoti_123:20190601173645j:image

多分ここに座れば後ろのバラと一緒に撮れるからローズガーデンの片隅みたいな写真になると思う。


f:id:daihukumoti_123:20190601173652j:image

ここ映えスポット。写真撮りたい人たくさん並んでた。

幼い娘とかいたらかわいい服着せて撮りたいなあ(*´-`)かわいいだろなあ

 

f:id:daihukumoti_123:20190601173656j:image

小さい噴水みたいなのもあったよ、撮り方次第ではいい場所かも。

 

多分全部のバラを良く撮ってたら一日じゃ足りないくらいたくさんのバラでした。

近くで見ても遠くから見ても綺麗な空間で楽しかった〜〜💕

 

日差しがもう少しやさしくて気温が低かったら最高だったね……☀️北海道で39度だったし仕方ないね…

なやみごと

引っ越しに伴い

・駅までがバス圏

・都心まで電車45分強

ということになりそう且つ、いずれ子供ができたらフルタイムで働くのも結構やばいかな〜〜と思い始めていて。

(会社までが近いならフルでもいけるけど夕方早めに帰ってくるには早く出ないといけない。が、朝早くから空いてる保育園あるのか?とかできれば幼稚園がいいなあとか、色々考えちゃうのよね)

 

いっそ在宅できればなあと思っていて。

 

今自分のスキルで売れるといえば

・エフェクト作成

・動画作成

・動画編集

・2Dキャラアニメーション

なんだよね。

 

で、エフェクト作成や動画作成を満足いくレベルで仕事として作るなら。

・Trapcode Suite 15/¥140,400

(エフェクト作成プラグイン)

・Optical Flares/¥17,710追加……

(レンズフレアエフェクト/これはほしい)
・Element 3D/¥28,080

(動画作成時のフォントとか3Dでも簡易的にできる)
After Effects/¥26,160(年間一括)

(エフェクト及び動画作成ソフト)

計/¥212,350

(AEだけじゃなくてフォントとかフォトショのこと考えてコンプリートにしたら+¥39,000……😇)

が必要なのよね😇

 

初期投資だとしてもこれを回収できるレベルの宣伝力、技術力、スピードが必要。

すっごい単純計算で一日¥20,000稼がないと今の年収と同じくらいにならない。

 

1日8hで2万の案件……と考えるとなかなかハード。(しかも想定は毎日)

うーん、悩む。

 

金銭的にいえば会社務めのが圧倒的に良いのだけど。

家事育児とか今後のことを考えると通勤時間が惜しいなあと思ってしまって。

 

やっぱ扱い的には副業のが安定なのはわかるんだけどねえ…

新婚旅行 in 沖縄・鹿児島!

4/13(土)〜4/19(日)は新婚旅行で沖縄と鹿児島に行ってきました!✈️🌺

新婚旅行とカメラの練習も兼ねて📷

 

f:id:daihukumoti_123:20190423222811j:image

 

 

【1日目・4/13(土)*〜初めての沖縄へ〜】

初日はほぼほぼ移動のみ。

夕方発飛行機に乗り約2時間かけて沖縄へ。

ちなみにこの日はポケGOのタツベイのコミュニティデイだったので出発ギリギリまでやってた笑

出発までは色違いゲットできなかったけど、サーバー負荷で延長されたので沖縄着いたときも続いてたおかげで色違いゲット★

f:id:daihukumoti_123:20190423222725p:image

ちなみに小鳥さん、空港で羽田から発つ前に写真撮ろうとしたら私用のカメラを落としてレンズのフィルターを割るという惨事にwww

カメラの機能とレンズそのものやフィルターが無事でよかったけど、初めはカメラが使えなくなったのかとヒヤヒヤしたw

 

空港からタクシーでレンタカー会社に移動したんだけど、この時ちょっと喧嘩w

レンタカー会社の前で降ろされたのだけど、Google マップはもう少し先を示していた。

が、目の前にはレンタカー会社がある。

私はここで合ってる、1つの大きな営業所だからピンがずれてるだけでは?と言った。

でも小鳥さんはここはビジネス○○支店ってあるから観光客向けじゃない、マップのとこまで行こう、と軽く言い合い。

少し進んでもそれらしい場所が見当たらなかったし、同じ系列ならそこのカウンターでちゃんと聞けばいいじゃん、日本語で通じるんだし聞くだけなら簡単じゃんってちょっと怒っちゃった。

というのもレンタカー会社の閉まる15分前とかで少し焦ってたのよね。

わからないなら日本語で通じる場所にいるんだし聞けば済むじゃんって思ってたからそれを言ってたのだけど。

小鳥さんの言い分は聞くのは忙しいのに申し訳ない、っていうのとマップはこっちだから進めばあるってので。

 

結局ビジネス支店のカウンターで聞いたらもう少し奥の店舗ですって言われて私間違ってたんだけどね。

一応そこのカウンターでも手配してくれたんだけど。

まあ聞くだけならささっとできたのかなってのと、つまらないことで言い合いしちゃったなって、不穏な旅行の幕開けでした…笑(振り返れば笑い話w

 

沖縄旅行の日程は美ら海水族館のある北側から南下していく日程だったので初日はレンタカーで北上。

この時も少し言い合いしてたのを引きずって話ししてたのだけど、小鳥さんが「もうこの話やめよう」って無理にでも終わらせてくれた。

その瞬間は納得できなくてもやっとしたけど、結果的に引きずらなくてよかったと感謝してる🙏

 

ホテルに着いたのは22時頃。

翌日に備えてちょっとだらってから寝ました。

 

【2日目・4/14(日)*〜憧れの美ら海水族館〜】

この日はホテルの朝食ありだったので朝食をしっかり摂ってから移動。

ホテルの朝食っていうわけじゃなくて、ホテル併設カフェで朝食がいただけるって感じでした。

しかしあいにくの曇り空、予報通り……_(:3 」∠)_

f:id:daihukumoti_123:20190424222529j:image

もう少し晴れてたらテラス席でもよかったのにね_(:3 」∠)_

朝食はこんな感じで私はフレンチトーストのセット。小鳥さんはトーストと目玉焼き🍳

f:id:daihukumoti_123:20190518000725j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518000727j:image

いかにもカフェモーニングな感じでした🍽

 

ご飯食べて改めて外で海を見てその綺麗さに2人でびっくり(,,꒪꒫꒪,,)

昨日は夜で真っ暗だったけど、明るいと海こんな綺麗なんだ、って。

もちろん写真とかで見たことはあるけれど、目で見てこんなに綺麗なんだってことで改めて驚いた。

そして晴れてたらさぞ綺麗なんだろうなあってちょっぴりがっかりしたw

 

それはさておき、早速美ら海水族館へ移動٩( 'ω' )و

f:id:daihukumoti_123:20190518001257j:image

f:id:daihukumoti_123:20190424223158j:image

ジンベエザメがかわいい💕(ㆁᴗㆁ✿)

水族館着くまでもジンベエザメのフラワーモニュメント?みたいなのもあったし、美ら海水族館ジンベエザメは沖縄(特に北側)の顔なのかもね。

最初にお迎えしてくれたのはナマコやヒトデのタッチ水槽w

f:id:daihukumoti_123:20190518001233j:image

とりあえず撮るだけで満足してた(というか触ったあとで手を洗って拭くためのハンドタオルが手元になかった)んだけど……

タッチ水槽のそばに手洗い場とジェットタオルあるじゃん!ということに気づいてしまってワクワクして触りに行く私(ू•‧̫•ू⑅)現金である

ヒトデは思ってたより相当固かった!というか全然柔らかくない!!

そしてナマコが思ってた以上に柔らかくぷにぷに……

せっかくだからもっとさわれば良かったw

 

タッチ水槽の次にあったのはサンゴと魚のいる大きめの水槽。

しばらく眺めてました。ぼんやり眺めるのホント楽しい。

f:id:daihukumoti_123:20190425092359j:image
f:id:daihukumoti_123:20190425092349j:image

サンゴと熱帯魚、って組み合わせみるとやってみたいなあと思ってしまう…

しかしサンゴは管理がめちゃめちゃ大変らしいからなあ……(´Д` )

 

それからイカや海の危険生物!みたいな小さい水槽いくつかの場所を過ぎ……

美ら海水族館といえばこれ!といっても過言ではない黒潮水槽!

そう、ジンベエザメのいる巨大水槽!

※カメラ写真に差し替え

f:id:daihukumoti_123:20190518001838j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518001842j:image

f:id:daihukumoti_123:20190425092834j:image

オスとメス、両方のジンベエザメに、エイだけではなくマンタも!マンタを水族館で見るの何気に初めてなのでは…

この大水槽の前、段々になってる長いベンチもあるので休憩したり、まったり眺めるにもおすすめ。

また1番下の段でも水槽のすぐ隣に館内カフェがあるのでお茶しながら眺めるっていうオツなこともでるみたい(*ฅ́˘ฅ̀*)

近くで見るもよし、遠くから全景を見るもよしの大水槽でした✨

 

これでほぼ一周だったので、外に出たらなんと晴れていた!

f:id:daihukumoti_123:20190518001926j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518001923j:image

朝は少し肌寒いかなって感じだったのに、表に出たらもう暑いくらいでした☀️

沖縄の天気変わりやすいって聞いてたけどまさかこんなにとは……

足拭き用タオルとかなかったから海に足つけられなかったのが残念(´・ᴗ・`)

この時ポケGOつけたら地域限定のサニーゴの影があって…行こう!いや先に海見よう!なんてやってるうちに消えてた😂

 

海も見たしお昼も近いしでとりあえず移動〜〜(ू•‧̫•ू⑅)

美ら海水族館から車で数分、備瀬のフクギ並木へ。

とりあえずここにあったカフェ風のお店でお昼ごはん。

沖縄と言ったらーなタコライス沖縄そば〜〜

f:id:daihukumoti_123:20190518002520j:image

タコライスってこんなに辛いのね〜〜とひーひーしながら食べてた🔥

沖縄そばはラーメン的なものかと思ってたけど、うどんの方が味付けとか近いかも。

あっさりめでさらっといける感じ(●´ڡ`●)

 

お腹も満たされたのでどんなもんかと散策開始。

一本道の並木道なのかなーと思ってたのだけど、まさかその辺りの村一帯の小道が全部並木道になっていた( ꒪⌓꒪)

f:id:daihukumoti_123:20190518002601j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518002558j:image

入り口で外人さんに写真撮影頼まれたけど、これも旅行の醍醐味みたいなもんだなー、なんてぼんやり考えてたw

もっとうまく取ってあげられたらよかったなーっと思ったのでスマホ写真ももっとレベル上げたい。

そのあと小鳥さんと三脚とリモコン使ってセルフで撮ったよ📸

ちなみにこの時また天気が崩れパラパラと雨が……

晴れの早朝とかが結構いい写真撮れるスポットなのかなあ、なんて思ったりしながら回ってました。

ちなみに蚊と思われるのがたくさんいたので蚊に食われ注意笑

小鳥さんめちゃ蚊に食われてたww私もだけど……( ˘ω˘ )

沖縄といえばシーサーだけど、散策中にシーサー売ってるところがあって、こんな風にたくさん置いてあるのめちゃかわだった(ㆁᴗㆁ✿)

f:id:daihukumoti_123:20190518002628j:image

大抵の人はちょっと歩いたら満足しちゃうのか、進めば進むほど人が少なくなってたかも。

写真撮るために人少ないのはありがたいことだったけど笑

貸出自転車もあるみたいなので、晴れてたら風が気持ちよさそう。

 

並木にいる間は雨ぱらついてたらけど、ここも見終わったし次行くか〜〜って感じになったらまた晴れてきたw

遅いよ!!w

晴れてる時に木漏れ日とか撮りたかった😂

f:id:daihukumoti_123:20190518002654j:image

ギリギリ取れたのでこれ( ˙-˙ )

 

この日最後に向かうのは古宇利大橋を渡って古宇利島に行き、最北にあるハートロック。

名前の通りハートに見える岩があるらしい。

ちなみにこの橋を渡るところも景色が良くてとても良きでした

f:id:daihukumoti_123:20190518003304j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518003301j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518003307j:image

できれば道路の真ん中からばーっと続く道を撮りたかったけど、車も来るし難しいね( ˘ω˘ )

ぜひ観光行く方は車で走って気持ち良さを体感してください(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

沖縄はこういう離れ小島に橋を渡るってところがたくさんあったので潮風が気持ちいい✨

 

そしてハートロックですが……これがまたハードでした笑😂

目的の海岸に行くまでの道が結構険しいw

まず間違いなくヒールで来ちゃいけないです、歩きやすい運動靴で!!

高台から海岸の方まで降りる時、細い岩場みたいな感じのところを降りて行く感じになるのですれ違うのも大変だし、足滑らせたら大変…

f:id:daihukumoti_123:20190508100041j:image

こんな感じでハート(?)の形になった岩が海岸にありました。

下のビーチにまだ降りれるようでしたが旅行中の学生集団がいたのでビーチまでは降りずにって感じで終えちゃいました😅

(というかあまりにハードな道のりで気力と体力なくなった…笑

 

そんな感じでこの日の観光は終わり!

この日に泊まる予定の宿はグランピング!小鳥さんが見つけてくれた(ㆁᴗㆁ✿)

夜ご飯のBBQ付きだったのである程度お腹はすかせて宿へゴー🚗💨

 

グランピング〜〜

f:id:daihukumoti_123:20190508120843j:image
f:id:daihukumoti_123:20190508120838j:image

お世話になったのはここ!

【公式】美ら海ビレッジ | トップページ

おしゃだしかわいい感じ(*ฅ́˘ฅ̀*)

テントの手前にあるテーブルのあたりでBBQしました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑(BBQの写真撮るの忘れた

テントの中も広々な感じだし、子どもが小さいうちなら家族4人で〜〜とかでもいけそうな感じ!

夏場は暑くて冬は寒いと思うので暑くなる前か寒くなる前に行くのはオススメかも。

ここはグランピング3棟のほか、コテージみたいなのもあるので子どもが大きくなったりしてきたときはそっちのコテージとかでも楽しいかも(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

 

BBQしてるときめっちゃ風吹いたりして火の粉やばかったw

でも楽しいな〜〜って本当に思ったのでアウトドアオフとかもやって見たいなと思いました(アウトドア初心者が何をいう

 

夜10時過ぎくらいから突然大雨になってテントすごい音立ててたw

晴れてたら星空撮影挑戦してみよ〜って思ってたのになあ笑

でも嵐のグランピングってのもなかなか体験できなさそうなのでこれはこれで面白かったw

すっごいボトボトボト!って雨粒の音したよ☔️

ホテルと違ってテレビはない(Wi-Fiはある)からベッドでゴロゴロしてたら早めに寝ちゃった。

 

【3日目・4/15(月)*〜沖縄の歴史に触れる〜】

朝起きたら昨夜の雨は上がったみたいでした。

晴れとはいかない曇り空な感じだけど雨は降らなそう?

とりあえず前日シャワーも浴びにいけなかったのでシャワーを浴びてから準備して出発!

 

この日の予定は那覇市を目指して南下しながら観光地を回る!

まず1箇所目は象の鼻の岩、万座毛!

f:id:daihukumoti_123:20190518003348j:image

写真でも見たけど確かに象の鼻!

岩の形もすごいけど、岩に当たる波もなかなかの迫力が遠くからでも感じられました!

しかしこの岩の形が見える場所、観光客(特に外国人が多い)でごった返してました……( ˙-˙ )

 

そして更に南下、勝連城跡。

f:id:daihukumoti_123:20190518003410j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518003407j:image

f:id:daihukumoti_123:20190508164451j:image 

広い丘に石積みの城跡。

歴史に興味はあまりなかったのだけど、建造物として興味があったので行ってみた。

一番上まで上がらないならヒールとかでも行けるように舗装されてました。

ただやっぱり一番上まで行くのであれば上の方の石階段は舗装されてないのでスニーカーで。

f:id:daihukumoti_123:20190518003941j:image

こういうところを砦として戦ってたんだなあと思うと不思議な感じ。

私たちはやらなかったけど、現地でスマホQRか何か読み込むと解説ナビしてくれるらしいので歴史に興味ある人はぜひ活用してみてね。

広くていい草原みたいになってたので寝転んだら気持ちいいだろうなあ、なんて考えたりしてました。

 

お昼は沖縄ではおなじみらしい、キングタコスで🌮

私は普通のタコスにした。(前日一応タコライスたべたし)

小鳥さんはタコライスとタコバーガー頼んでた🍔

f:id:daihukumoti_123:20190508170018j:image

これは海中道路にて。

ここも離れ小島に行くために架かった橋を車でブーン。

ここは運転させてもらった(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ある程度海の景色見る余裕あった!

そして海を眺めながら食べるご飯〜おいしいねえ。

しかしやっぱりタコスもタコライスも絡めてないだねえ🔥

追加でかけるソースかけなくてよかった……(かけてたらもっと辛かったな……

ご飯食べて小鳥さんと運転交代してこの辺の離れ小島のドライブ。

浜比嘉島をドライブ中、「シルミチューまで」みたいな看板があったのだけど

【↑この先シルミチュー】

【←シルミチュー】

みたいな看板が同じとこに立ってて……( ˙-˙ )(写真撮ってない不覚

「左だってよ?」

「いや真っ直ぐって看板あったよ?」

なんてやり取りして

「これは付き合いたてだと喧嘩の原因なって別れる奴だwww」みたいな冗談言ってましたwww

あとこの辺、萎れたヒマワリがあったけど、去年の…なの?今年もう咲いた……?のは早すぎるもん……ね?

 

こっちの離れ小島の端っこまでくると流石に観光客もほぼゼロ、地元民しかいないような場所でした。

沖縄の海と空、どこいっても真っ青で綺麗。

そして緑もすごく綺麗で、人がいない場所はゆっくり大自然感じられるのが良きでした( ´ ∀ ` )

 

夕方、予定より少し早めに宿へ。

宿に荷物を置いて、空港でお土産購入しに行った後夜ご飯へ繰り出す。

初めは老舗らしいサムズアンカーインに行こうと思ってたのですがどうも予約しないと入れないほどいっぱい……!?

というわけでキャプテンズインへ。

キャプテンズイン 国際通り店 | 沖縄 ステーキ・鉄板焼ならキャプテンズイン【公式】

こちらもパフォーマンスをしてくれる鉄板焼きステーキ店でした。

口コミ見ると色々賛否ありそうだけど、個人的には満足(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

f:id:daihukumoti_123:20190508171938j:image
f:id:daihukumoti_123:20190508171934j:image
f:id:daihukumoti_123:20190508171949j:image

せっかくだから、ということでアルコールドリンク。

見た目可愛いし、お酒だったけど、アルコールの味って感じはあまりなかったのでフルーツ系カクテルみたいに美味しく飲めたよ🍹f:id:daihukumoti_123:20190508171942j:image

f:id:daihukumoti_123:20190508171925j:image

こんな感じで前菜とか目の前で焼きながら調理してくれるよ。こんにゃくが魚型で可愛かった🐟

因みに作り始めるまでに人組のカップルが向かい側に座ったのだけど、彼女さんの方がめっちゃリアクションする人だった……

しかも後から来たけど先に調理始まってなんかこっちがリアクションしづらかった……笑f:id:daihukumoti_123:20190508171929j:image

因みにエビとお肉のハーフセットにしました。

お肉も美味しかったけどエビもすごく美味しかった……食べ終えるのが悲しかったw

ご飯は普通の白米にしたんだけど、小鳥さんはガーリックパンにしたのよね。

そしたら鉄板で焼いてガーリックパンにしてくれるのよ🥖

このガーリックパンが外カリカリ中ふわふわでめちゃめちゃおいしかった…(一口もらった

 

そして帰りにギリギリブルーシールアイス買えた(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

f:id:daihukumoti_123:20190509175534p:image

塩ちんすこうと紅芋!

うまうまでした、お腹いっぱいだったね。

 

【4日目・4/16(火)*〜自然の神秘を感じて〜】

沖縄観光はいよいよ最終日!

この日はまず朝ごはんにポー玉おにぎりをいただきました(●´ڡ`●)

f:id:daihukumoti_123:20190509003112j:image

ポークたまごおにぎり本店|pork tamago onigiri – 沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」専門店

スパムと卵焼きのおにぎらずらしく、ここ数年で流行ってるらしいです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

かなりボリューミーな感じですがスパムの塩気がいい感じにきいてました。

昆布入りとかエビフライ入りとか色々あるし、沖縄空港にも店舗あるから是非食べてみてね(お家でやろうと思えばできそうだけど…

個人的にはスパムがしょっぱ味があるから甘い卵焼きでもおいしいかもと思った。

でも私2つ、小鳥さん3つは食べ過ぎだと思った(この言葉を覚えててください

 

この日まず向かったのは斎場御嶽

f:id:daihukumoti_123:20190518004019j:image

これで「せーふぁーうたき」と読むそうです。

昔の人の祈り場らしく、とても神聖な場所だそうで、今でも祈りを捧げる人がいるらしい。

神聖な場所ときいて少し気持ちがしゃんとした気がします( ˘ω˘ )

f:id:daihukumoti_123:20190518004037j:image

木々に囲まれた祈り場、そして雨が降ってるのでなんだか神秘的な感じでまわりました。

f:id:daihukumoti_123:20190518004101j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518004057j:image

この場所が多分一番の見どころになる場所だと思うのだけど、雨のおかげもあってか無人状態で撮れたのはある意味ラッキーだったかもしれない。

岩盤がこんな風になってる不思議な空間だったなあ( ˘ω˘ )

 

そして次は首里城

時間的にお昼の時間でもあったのでお昼を食べてから。

f:id:daihukumoti_123:20190518004116j:image

沖縄あぐー豚の焼豚丼ラフテー(●´ڡ`●)

美味しいものをたくさん食べて行くの巻。

しかし量が結構あった(加えて斎場御嶽回る前にサーターアンダギーを食べてたw)ので完食できなかった悔やみ……

 

ご飯食べたとこで首里城観光へ。

しかし雨が本格的に降ってきたのは結構きたwww

でもあめだからあまり人がいない状態だったのかもしれない(見学中の学生集団はいたけど)

f:id:daihukumoti_123:20190518004759j:image

昔実際に使われてた王宮の中歩くのはなかなか楽しかった。

もっと歴史に興味ある人だと尚楽しめたのかなあ、とも思ったけど。

でも煌びやかな建物を見る機会自体もそんなないからいい体験だった!

 

そしてこの日は沖縄で借りてたレンタカーを返却してから宿に戻るスケジュール。

前日夜ご飯を食べに行った国際通りまでは少し歩くので今日は行かないかな〜って話してて……

ブルーシールアイスもっかいたべたい!」って駄々こねて(笑)返却前に買いに寄ってくれた優しい小鳥さんw

f:id:daihukumoti_123:20190509095453j:image

いや食べ過ぎだよね笑😂

一応横浜のみなとみらいにも店舗あるっちゃあるけども!

やっぱり現地で食べたいのよ!!食い意地張りすぎ

夜ご飯はお昼ご飯たくさん食べたってのもありコンビニ飯で軽く。

 

【5日目・4/17(水)*〜沖縄から鹿児島へ〜】

出発準備をしてモノレールで空港へ。

そして空港で朝ごはんに再びポー玉を買うという……

昨日は食べ過ぎだよなあ、と思いつつ……

再び私2つ小鳥さん3つ購入w

f:id:daihukumoti_123:20190509175559p:image

食べ過ぎだと思ったけど食欲に負けたwwwだから太るんだよ

前日小鳥さんが食べてたエビフライ入りが美味しくてな……( ˘ω˘ )

あと昆布入りも美味しかったんだよ……

 

8:55沖縄発の飛行機待ちしてたらおじいちゃんから電話きた。

そう、鹿児島への目的は観光もあったけど、1番は父方のおばあちゃんのお見舞いと顔見せ。

結婚したよーって報告とか、しばらく会ってないし、入院してて体調良くないって聞いて。

だから今回新婚旅行で沖縄行くんだったら鹿児島にも行こう、と。

 

さらば沖縄

f:id:daihukumoti_123:20190509173457j:image
f:id:daihukumoti_123:20190509173502j:image
f:id:daihukumoti_123:20190509173452j:image

最終日にようこんな晴れおってからにー!!!www

そして我々を追うように鹿児島入り当日は曇天(一時雨)でしたwww

 

鹿児島空港出たタクシー乗り場付近に足湯があったのでそこで一休み♨️

f:id:daihukumoti_123:20190509173626j:image

レンタカーを借りて川内市内の方へ高速で移動。

途中の桜島SAでお昼!

鹿児島名物全部のせみたいなうどんがあったのでそれを注文。

f:id:daihukumoti_123:20190509175516p:image

キビナゴ、さつま揚げ、黒豚(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

もうね、現地のさつま揚げが食べたくて食べたくて!

肉厚で美味しいのよ!

ちなみに鹿児島ではつきあげと言うらしいです。

因みにこのSA付近でめちゃめちゃ大雨なってました☔️

ずっとじゃなくて一時的だったけど。山に囲まれてるし仕方ないのかな?

でも沖縄発つとき沖縄晴れてて鹿児島ついたら鹿児島天気悪いってほんと……

私が小鳥さん、あるいは2人ともアメフラシ持ちw

 

まあそんなこともありつつ無事川内市内到着。

おばあちゃんに式の写真たくさん刷ってきたやつをみせたり、お絵かき用に買ったPadに入れてた式ムービー見せたりした。

私に会えたことも嬉しかったみたいだけど、パパが映ったりしてるとこ見て泣いてた。

機械入れてて直接話せなかったけど、パパと弟に会いたいって、言ってた。

昔は車で30分くらいの所に住んでたのに、引っ越してなかなか会えなくなって、やっぱり寂しかったよなあ……

もっと早く会いにきてあげられてたらよかったなって後悔した。

だから、「元気になって、またちゃんと声でお話ししよう」って伝えた。

それから小鳥さんに「頼んだよ」って伝えてた。

元気になったら昔みたいにお茶飲みながらおかし食べたいな。

 

そんな感じでおばあちゃんのお見舞いも終わり鹿児島でお世話になる宿へ。

東郷温泉ゆったり館 – 鹿児島県薩摩川内市で観光・宿泊・温泉・お食事なら"東郷温泉 ゆったり館"へ

市内から車で15分くらい離れた、自然に囲まれた温泉旅館。

周りに観光地があるわけでもないホントに自然の中にある旅館って感じ。

部屋でのんびりテレビ見たりして夜、この日は男女別大浴場でそれぞれのんびり過ごして。

夜ご飯は地元の定食屋?なのかな。そこに食べに行って。

お食事処 くろだるま 鹿児島市中山・鹿児島市宇宿・霧島市国分・薩摩川内市・鹿屋市・出水市

お部屋に戻ってきて、もしかしたら星空撮影できるのかな?って思って撮影しようかと思ったんだけど。

12時前には施錠して出られないみたいだから部屋で挑戦したけどうまくいかず。

(星空撮影は月がない日がいいみたいだね

色々やりたいねーって話しながら寝た。

 

【6日目・4/18(木)*〜水族館としろくま〜】

朝食は宿で朝食付きコースだったので食堂にて。

写真撮り忘れたけどザ和食って感じだった。おいしい。

 

鹿児島観光、というより水族館巡りになるのかな。

鹿児島市に水族館があるのでこの日は鹿児島水族館へ、車で1時間くらい。

いおワールドかごしま水族館 | ジンベエザメやサツマハオリムシなど錦江湾から南西諸島の生き物500種3万点を展示する鹿児島市の水族館、いおワールド。

水族館の前に海と繋がってる河口があったんだけど、そこにイルカいた🐬

 

ショーの控えプールと河口を繋げてるみたい。

もちろん勝手に海に出て行かないようにはされてたよ。

イルカは1人でボール遊びに勤しんでた(ㆁᴗㆁ✿)

 

あと入口からこんな感じの船が見えた。

f:id:daihukumoti_123:20190518005339j:image

翌日これに乗ることになるとは思わなんだー

 

そしてこの鹿児島水族館、下調べ全然してなかったんだけど

入ったらいきなりジンベエいたw

f:id:daihukumoti_123:20190518005914j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518005911j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518005918j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518005922j:image

人も少なく色々写真の撮り方を試してた(ㆁᴗㆁ✿)

(しばらく親子連れが入れ替わりで入ってきて水槽前空かなかったけどそれはそれw

ほか熱帯魚とかも色々。

タツノオトシゴは可愛く撮れたと思う(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

f:id:daihukumoti_123:20190518010027j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518010018j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518010013j:image
f:id:daihukumoti_123:20190518010021j:image

あとジンベエと同じくらい撮影時間かけてたのはライギョの大水槽。

f:id:daihukumoti_123:20190518010044j:image

小鳥さんすごい頑張って撮ってた。

ホントは水面をバクッとした時にできる気泡も撮りたかったみたいだけど油断した隙にやられてうまく撮れなかったみたい😂

 

そのあとどうするかなーってあるいてたら館内のスタッフに今イルカショーやってるからこっちこっちって推されちゃって笑

イルカショーを見に行くことに。

途中プール内を撮影してる水中カメラがスクリーンに映し出されたりして少し珍しい感じ。

ショーも小さい子どもと一緒にイルカの生態観察してみましょう!みたいな体だったなあ。

ショーに協力してくれる人〜みたいなやつも手の合図じゃなくて傘とかの道具を使ってたのもあまり他ではみないやり方で面白いと思った。

 

水族館を出てお昼ご飯を食べるため移動〜〜

この鹿児島市に鹿児島名物しろくまの本家、天文館むじゃきがあるのですよ〜〜!!✨

氷白熊(しろくま)の本家 - 天文館むじゃき

建物一棟がむじゃきさんのお店で、しろくま自体はどの階でも食べられるみたいですが、ご飯ものが階によって違うみたいです(ㆁᴗㆁ✿)

私たちは2階のカジュアルレストランに入りました〜。

食べたのは洋風カツ丼〜🍴

f:id:daihukumoti_123:20190518010209j:image

デミグラスソースがたっぷりかかってるけど味が濃いわけではなくちょうど良い感じで食べやすかった(●´ڡ`●)

結構ほかほかで体もしっかりあったまったところで……

f:id:daihukumoti_123:20190518010232j:image

f:id:daihukumoti_123:20190518010255j:image

どーーーん✨

これがしろくまだ〜〜!💕

ホントはね、ミニサイズのセットもあるのよ。

みなさんには、ぜっったいに

見栄を張りたいみたいな欲望がなければ

美味しく完食したいなら!

ミニサイズをお勧めします!!!

2人で食べるとかであればいいけれど、1人でこれを食べるのは、やばい!!!

まずサイズがでかい!

そして、ご飯とスープで体があったまってたのに

キンッキンに冷える、寒い!!

本当に!!❄️

でもおいしいので鹿児島観光に来たら是非お勧めしときます🍧

ノーマルもいいけどいろんな味あるので好きなのでどうぞ!

帰り道、小鳥さんが眠いからとのことで運転交代したんだけど、私の運転が怖くて寝れなくて逆に目が冴えてた笑(´・ω・`)

 

この日はこんな感じかな。

宿に戻ってこの日は家族風呂とってゆったり2人でお風呂入って。

宿の食堂(朝食とは別)で軽くご飯食べて部屋でゆっくりしておしまい。

 

【7日目・4/19(金)*〜最終日も遊び尽くせ!〜】

1週間の新婚旅行もいよいよ最終日。

帰りの便は夜だったので、それまでどこまわろうか〜という感じでした。

とりあえず鹿児島の黒豚を食べよう〜〜ってことで鹿児島市内にでたのだけど。

ちょっと早すぎてどうする〜〜?ってちょっとドライブしたけれど。

適当に走ってたらなんかの列に並んじゃったのよね。

そう、桜島フェリーに車で移動できる列でしたw

行けてなかったしせっかくなら、ってことでそのまま桜島にフェリーでゴー⛴🌊

車でフェリーに乗って、移動中は甲板に出て、あっという間に桜島

f:id:daihukumoti_123:20190518010358j:image

とりあえず島についたところで休憩どころに足湯があったので再び足湯♨️

f:id:daihukumoti_123:20190510160747j:image

ちょっと熱めの湯でした〜〜

しかし海を眺めながらの足湯もなかなかリラックスできるね〜(๑¯ω¯๑)

とのんびりしながらお昼どうする〜〜?と話合い。

今からもう一度フェリーに乗って市内に戻るのもあれだし、島を半周して右側から空港に戻ろうという感じに。

しかし黒豚しゃぶしゃぶは食べたい!

ということで空港方面にあるしゃぶしゃぶ店へ……急げー!(夕方の中休みまで3時間くらい…

一応その前に桜島の埋没鳥居を見てから行こうと。

f:id:daihukumoti_123:20190518010449j:image

桜島の埋没鳥居、火山の噴火で火山灰とかで埋まった自然の脅威を後世に残そうというものらしいです。

桜島の道沿いには溶岩避けの避難区みたいな小さい建物(?)がいくつもあったし、今でも活動してる火山だもんね。

富士山が噴火したら〜〜なんていうのをたまに見かけるけど……

うん、こんなことになったら怖いなあと思います。

 

さてさて。

そんな感じで桜島もぐるっと半周して空港方面へ。

黒豚しゃぶしゃぶのお店へはなんとか行けました!

かごしま黒豚を味わえる産直レストラン「黒豚の館」美味しいしゃぶしゃぶを味わえます|有限会社 霧島高原ロイヤルポーク

とりあえずしゃぶしゃぶBコースを2人前(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

f:id:daihukumoti_123:20190510173846j:image

結構お肉も盛りだくさんな感じでした⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

このコースだとHPのメニューにもあるように、3種類のお肉が楽しめるよ(ㆁᴗㆁ✿)

お肉もさることながら、個人的に餅餃子もなかなか美味しかった🥟

最後に出してもらった(コースに入ってる)しそジュースも甘いけどサッパリしてて口直しにぴったりで大満足💕

 

ここで小鳥さん、運転お疲れで(私の運転まだ怖いって言われる…やらないのもあるけど…)

生肉をゴマだれにつけてそのまま食べようとしてた……( ꒪⌓꒪)

思わず「何やってんの!?www」ってマジで言った笑笑

本人もびっくりしてたwww

 

お腹いっぱいなるまで食べて、そのまま空港向かってもまだ早すぎるな〜〜ってことで、どこか寄れるところ無いか探してみると。

空港に向かう途中に滝があるらしい。

犬飼滝|鹿児島県観光サイト/かごしまの旅

というわけで行ってみた!

f:id:daihukumoti_123:20190518010542j:image

カメラのシャッタースピードとか遊ぶようになったので滝とか水辺を撮ってみたかった!

しかし、川辺まで降りて行く道がこれが、結構しんどい!!

降りるまでの道の入り口に貸し出し用竹杖がたくさん……(滝が撮りたくてこの辺道中の写真ない…

霧島市 犬飼滝 〜いぬかいのたき〜道中写真はこちら参考に。)

 

そしてやっと滝つぼ近くへ降りてきて。

滝の真ん前から撮ろうと岩場を渡ろうとするも……足を滑らすひゆう( ˘ω˘ )

Padやらなんやらが入ってたカバンが重かったのもありこの時からリュックにするかと検討した……

カメラとカバンは無傷、私自身は左手首の付け根を少し擦り傷作った程度の軽傷で不幸中の幸い( ꒪⌓꒪)

カメラのバッテリー水の中落としたけどね……

小鳥さんが拾ってくれたし使えたようなのでホッとした。

衝撃的には結構痛かったけど、被害が最小でよかった……

真ん前じゃないけど滝を撮るためのデッキはあったのでそこで写真撮って再び登る……これまたキツイ。

降りる時登って来る人たちとすれ違った。

先頭の人は結構元気だけど後ろの方の人は杖ついて登るのやっとって感じだった。

私も後者の人間でしたーーー٩( ᐛ )و運動しようね

 

そんな感じで滝も見たことで今度こそ空港へ。

レンタカーを返却後、鹿児島空港でお土産購入(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

沖縄でも実家と母方の祖父母にお土産送ったけど!

どーーーしても鹿児島のさつま揚げと名物かるかんを私が食べたくて!

またお土産を送るという(自分用、実家用、祖父母用

いやあ……大満足✨

 

あとは19:50の飛行機に乗れば成田着でもギリギリお家には間に合うかなーとのんびり飛行機を待っていたら……

飛行機混雑で45分遅れ😂

遅れた飛行機には遅れた分の定刻で乗れたけど、帰りどうしようと。

当然電車はもうなし。

シャトルバスはなんとかあるのでそれで東京駅まで。

そこから地下鉄に乗ったりしてなんとか最寄の手前あたりの駅まで帰ってこれたのでタクシーで無事帰宅……(深夜2時前

 

こんな感じで1週間の新婚旅行、ドタバタした感じで終了w

でも初めて行くところで、小鳥さんと一緒に写真撮ったりしてまわって、すごく楽しかった。

たくさんの自然に触れたことがとても気持ち良かった!

南国はいいですね🌴

 

かなりお金を使ってしまったのでしばらく贅沢はできないけど。

楽しく美味しく過ごせたのでオッケーです👍

 

今度またどこかいったらブログ書くこと前提で何気ない写真もたくさん撮りたいな。

そしたら写真のあれこれのパターンも増えそうだしね(ㆁᴗㆁ✿)

 

 

(余談)

この旅行中、お手軽だからって夜遅くのマック(初日の夜)とか朝マック(3日目の朝)とかでマック3,4回使った気がする😇🍔

GWも明けまして

長いようであっという間だった10連休のGW。

なにしてたかと振り返ると、ほとんど家で過ごしてたっていう……( ^ω^ )

前半は新婚旅行の疲れがまだ取れずだらっとしてて、後半はゲームしたり片付けしたり新居探しとかって感じでした。

 

GWでがっつりスプラとポケモンやったって感じでした、お絵かきはほとんどやれてない( ^ω^ )

ポケモンは出して終わりだった色違いを育成してなんとか戦えるように育ててって感じ。

まあ銀冠使うためのレベル上げが微妙に残ってるけど……

 

あとは日中からスプラしたりしてゲーム尽くしな感じでもありました。

ウデマエは上げてないけど……

 

こどもの日は小鳥さんの甥っ子くんが初節句ということで。

小鳥さん実家でお祝いのため出かけたり。

最後の2日は新居探しに出かけたり。

 

ゆっくりしたようなバタバタしたような10日間でした。

今日からまた仕事、頑張ろうね。

ま今週は振替のおかげで4日なのが救いだけど、しばらくは祝日ないからね。

 

 

名探偵ピカチュウの評判がいいので見に行きたいです。

 

新婚旅行のブログもぼちぼち書いてそのうちあげようね( ˘ω˘ )

オープンワールドで遊ぼう!Yonder!

YonderというゲームをSwitchでプレイしました(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

Yonder 青と大地と雲の物語 | 日本一 Indie Spirits(インディースピリッツ)|日本一ソフトウェア

 

元々はSteamで出てたのかな?

それが翻訳されてPS4とSwitchでも今は出てるみたいです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

Switch版は2700円。

 

どんなゲームなのかというと……

フィールドの感じはゼルダのブレスオブザワイルドのようなオープンワールド

キャラクターはかなりデフォルメされたかわいい感じ。

ゲーム内容はその辺に落っこってるアイテムを拾ったりして素材集めて新しいアイテムを生成してクエストをこなす感じ。

 

物語は船の上から。

故郷を求めて旅してる?感じだったのだけど、嵐に巻き込まれて見知らぬ島へ漂着。

その見知らぬ島「ジェメア」に住む妖精に導かれ、島の至る所を覆っている霧を晴らすため、そして故郷を目指すために妖精と島を駆け回る〜って感じです(ㆁᴗㆁ✿)

 

時間は24時間(もちろんかなりのスピードで進む)あり天気もあり、そして四季も楽しめる感じになってます!

 

洞窟の入江のようなところに漂着したあと、洞窟を抜けるとブレワイの冒頭を彷彿させるようなシーンにw(写真は秋なので全体的に紅葉してるけど春だともっと緑だよ

f:id:daihukumoti_123:20190329002040j:image

まあ洞窟の中から始まるのもブレワイ意識っぽい感じしましたけどw

 

ジェメアにはお金というものは存在しなく、商人から物を得るときは同等の価値になるように物々交換になります。

アイテムはフィールドに落ちてる石や木の枝、それらを加工して作る石柱や板。

霧を解放していけば農場も解放されて作物を育てたり島の生き物を飼って畜産で得たアイテムなどなど。

特に期限はないのでのんびりアイテム散策に努めるのも楽しいゲームでした(というか最初のクエストそっちのけでめちゃめちゃ散策してた笑

フィールドのアイテムはただ落ち物回収だけでなく、草を刈ったり木を切ったり、鉱石の採掘や魚釣りなんかもできて。

ブレワイ+牧物っていう感じで見つけたのですがまさにそれが近い感じでした(ㆁᴗㆁ✿)

 

f:id:daihukumoti_123:20190329010301j:image

高いところから落下するときこんな感じで傘を開きながら降りていく姿はなかなか可愛かったです(*ฅ́˘ฅ̀*)

この記事の写真もなのですが、Switch版は写真機能があるのでそれも楽しみの1つかなと📷

f:id:daihukumoti_123:20190329010441j:image
f:id:daihukumoti_123:20190329010444j:image

こんな感じでグラフィックはとても綺麗です!(キャラは……デフォルメされてて好み分かれるかもですが

広大なフィールドですがストーリーを進めていくとチェックポイントみたいなところを基点に行き来できたりするので多少楽になっていきました〜。

 

可愛い見た目の世界観だけど要所要所で流れたりする曲が少し不気味感があるので可愛い世界だけど知らない土地の怖さ、みたいなものが個人的には感じましたね。

 

そんな感じのオープンワールドゲーム、Yonderの紹介でした!

興味がある人は是非プレイしてみてね。

 

ちなみに私は先週買って結構がっつりやり込んだけどもう93%クリアしたみたいだから程よいボリュームって感じではあるよ。